住みよい我がまち たからのまち

~みんなでつくろう 元気で明るいまち~

    4月1日から平成31年度の『たからまちづくり協議会』がスタートしましたが、天皇陛下のご退位に伴い5月1日より改元となり令和元年度となりました。令和の時代がこの国にとって、またこの地方にとって平和で穏やかな時代であることを願わずにはいられません。

     地域社会に目を向けると少子高齢化、過疎化という半世紀前には考えられなかった現実が迫っており、どこの自治体も頭を悩ませております。高山市も例外ではなく、とりわけ上宝地域では高山市の中で昨年度の人口減少率№1という有り難くない称号を頂き、『たからまちづくり協議会』としても取り組んでいかなければならない重い課題と認識しております。

    広大な面積を有する高山市の最北端に位置し、自然豊かな北アルプスの飛騨側登山口である奥飛騨温泉郷と田園地帯の上宝町の二つの地区が相携えて住民のニーズを把握しながら協働のまちづくりを進めて行きたいと考えています。社教活動においても楽しい事業を沢山企画して行きますので、住民の皆様には多数のご参加をお願いいたします。

会長 吉岡 博明

blogはこちらをクリック♪
Please reload

​上宝・奥飛騨人口・世帯数