11/10(水)上宝保健センターにて 参加者13名

わらべうたの会の岩塚氏を講師に招き、みんなが知ってる

「いっぽんばし」「ひげ爺さん」「おでんでんぐるま」

などで、親子でスキンシップを取りながら楽しく遊べました。


ワークショップではに松ぼっくりや飾りを付けて

クリスマスリースを作りました。





11/13(土)栃尾小学校 体育館 参加者75名

高山市のまちづくり協議会で昨年防災士を取得した女性事務局が

集まり「TMBJ」を立ち上げ初活動です。


◆TMBJとは

T 高山市

M まちづくり協議会

B 防災士

J 女子会


・自然災害を知ろう

・My防災グッズ選び


防災について小学校ではずーっと取り組んでいますが

まだまだ知らないことがいっぱいです。


自分の地域の一時避難所がどこにあるか知ってる人!に

全員がどこか分からない状態で挙手ゼロ。。。

災害が起きたらどこに行くってことは知っていても

それが一時避難所とは結び付いていない様でした。

自宅が避難所より大きくて避難する人がいないのも

地域事情かもしれません。


高山市に救急車18台以上あるかないかクイズも

多くの子ども達は「ある」と答えていました。

正解は9台です。

大きな災害があってケガ人が沢山出ても救急車に

乗れるとは限りません。


日頃からの備えと意識がとても大事なことだという事を

再確認しました。











11/12(金)10:30~  北稜中学校 2年生 21名

11/12(金)14:00~  本郷小学校 4年生 8名


講師 国立研究開発法人 防災科学技術研究所

Dr.ナダレンジャー(理学博士 納口恭明氏)

ナダレンコ(罇優子氏)


怪しい姿に子ども達は興味津々です。


Dr.「かっこいいと思う人ーっ?」

子ども達「し~ん」


Dr.「不審者だと思う人?」。

子ども達「はーい!」


つかみはバッチリです。

雪崩 、液状化現象 、地震 について勉強しました。

YouTubeでも紹介されています。是非ご覧ください。

雪崩実験

液状化現象実験

地震実験


自然災害は本当にこわいです。自分の命は自分で守る。

今日の実験で沢山の事を学ぶことが出来ました。