top of page

令和6年2月8日 東小学校6年生 2組29名

令和6年2月9日 東小学校6年生 1組28名


 「風水害24」という、防災シミュレーションゲームをしました。とある町の漁師やSNS愛好家、シングルマザーなどの住民という設定で、来たる台風の被害に備えて、自分や住民たちの命を守ることを目指すという内容です。

 台風接近により町が刻々と変わっていく中で、同じ場所に集まった仲間が協働し、次の状況を想像して取るべき行動を考え選択していきます。

 ゲームの終わりには、あの時の行動が悪かった、最初の行動が間違ったなど、危険に陥った原因を振り返り、実際の災害ではどうしたらいいかを考えることが出来ました。










このたびは、お忙しい中、「Aコープ閉店後の買い物に関するアンケート調査」にご協力いただきまして、誠にありがとうございました。


おかげ様で貴重なご意見を多数頂戴することができました。アンケート集計結果と、ご意見をご報告させていただきます。


Aコープ閉店後の買い物に関するアンケート集計結果 

ダウンロード ↓↓↓


◆Aコープ閉店後の買い物に関するアンケート結果
.pdf
ダウンロード:PDF • 12.98MB





更新日:2023年11月21日

令和5年11月20日(月)

 栃尾小学校 3年生5名

令和5年11月21日(火)

 本郷小学校 3年生8名 4年生3名、本郷保育園 22名、北稜中学校 2年22名


今年もDr.ナダレンジャー(納口 恭明)さんと助手のナダレンコ(罇 優子)さんをお迎えして、本当は怖い自然災害のしくみを楽しく学びました。

・雪崩実験

・液状化実験

・地震の揺れ実験

・突風、台風実験

・落石実験


◆本郷保育園




◆栃尾小学校





◆本郷小学校





◆北稜中学校







bottom of page